オフセットフックなんてキロフックだけで十分だろwwっていう奴ちょっと来い。

分かるよ。

オレも昔はそう思ってたから。

 

キロフックさえあれば他に何もいらない!

君さえいてくれたら的な、青春ラブソングみたいに「純」だったよ。昔は。

 

でも、FINAの「D.A.Sオフセット」に出会ってから変わった。

f:id:buramuraki:20180812181956j:plain

 

あっ、素敵な物は他にもあるんだ。

一途に貫けるほど私は強くない的な、アダルトバラードみたいに大人の階段昇ったね。

モノの数だけ価値や個性が違う事を知ったね。

 

とにかく衝撃的だった。

 

オフセットフックなんて大した差なんて無いだろっていう人はちょっと時間をくれ。

 

 

適当にセットしたテキサスリグで、適当に竿立てただけで掛かった。

buramuraki.hatenablog.com

この記事でも書いたんだけど、フックの形状や線径だけでフックのベクトルが変わる事、パワーの伝達が変わる事を痛感したよ。

もう、記事の内容まんまコピペするわ。

 

以前、シャローをうろついてた子バスを見つけて、DASオフセット使ってテキサスリグ結んでたから遊びで投げてみたことがあった。

思いの外反応しちゃって、速攻でくわえて沖の方に泳いでいった。釣る気もなかったし、投げる前に針先を入れ直して、別のポイントからワームに刺して針先は出さずに埋めてたんですね。しかも結構深いところで埋めてた。

掛かったw

 

 

それ以来、オレのテキサスリグのスタンダードになった。

ごめんよキロフック。君が悪いんじゃないんだよ、無知だったオレの過度な愛情がいけなかったんだよ。

 

 

カバー打ちでも基本問題なし。ヘヴィーな場所以外なら。

このフック軸が細いし、カバー打ちでフック伸びるんじゃね?

っていう疑問を持ってる人もいるかもしれないけど、基本全く問題ない。もしフックが伸びるなんて事があるなら、それはタックルバランスが悪いか、長いこと使ってるフックの交換を怠ったか、打ったカバーの濃さを間違えてるかのどれかしかない。

 

因みにオレはフックが伸びてばらした事がある。

 

琵琶湖でキャロでクソでかい魚掛けた時に、ウィードがドーム状に固まった場所に突っ込まれたから強引にゴリ巻きしてきたら、フックを伸ばされてて藻化けした・・・

 

北湖だったし、重さがケタ違いだったから、下手したら60アップいってたんじゃね??って今でも妄想するけど、流石にこれはタックルとフックのチョイスを見誤ったよ・・・

ワイがアホやってん。

 

でも、こんなケース以外は問題ないよ。

 

 

ワームとの一体感が増すから、するするカバーに入っていく、抜けてくる。

だからこそ余計テキサスで使いたくなるのよコレが。

入れるのも、抜くのもスムーズだからワームもズレないし実にスマート。

 

これで掛かりが素晴らしいとくればそりゃ使うよね。

 

あと、これは気のせいだと思うけど、ズル引きでの根がかりも減った気がする。正確に言うと、引っかかっても回避しやすくなった気がする。

 

具体的な理屈は説明できないし、あくまでそんな気がするだけだからこれはシカトしてくれてもいいですw

 

 

まとめ的な

フックは適材適所。

ワイドゲイプで太軸だったらとりあえずOKでしょ、って思ってる人は新しい世界の扉を開いてみないかい??

フック1つでこれだけ世界が変わるとはオレも思わなかったし、1週回ってキロフックやワイドゲイプフックのメリットも理解が深まった。

  

因みにヘビーカバー&ベイトフィネス向けの「D.A.Sオフセット ベイトフィネス」も発売中。


青木戦略を進化させた「D・A・S OFFSET BAIT FINESSE」を青木大介が解説!

 

是非お試しあれ。 

ハヤブサ(Hayabusa) FF309 DASオフセット 1/0

ハヤブサ(Hayabusa) FF309 DASオフセット 1/0

 

 

 

以上、ムラキでした。

 

この記事も読んでいかないかい??↓

buramuraki.hatenablog.com

 

buramuraki.hatenablog.com