「”しばらく”って誰?」日本語の難しさを知った台湾人の質問。

どーも、ムラキです。

元釣具屋店員です。

いらっしゃいませー

 

f:id:buramuraki:20181112230343j:plain

 出典:Amazon HP

 

最近、職場に台湾人の女性の新人さんが入った。

台湾の人が入ってくるっていうのは、前から聞いてたんだけど、話が大分違ったのよ。

 

日本語がね、イマイチ話せない。

 

 

オレ「事前情報じゃ、普通に話せる的なはずでは?」

上司「英語ならイケるっぽい」

 

質問の答えになってねぇ。

 

オレ「仕事教えれますかね??」

上司「眼を見て話せば何とかなる」

 

 

結論:眼で話せ。

 

どんな教育を受けてきたらその論理が生まれるの?

 

 

 

目次

 

 

 

【案の定コミュニケーションが大変!】

勿論全く話せない訳じゃないけど、少し難しい言葉になると

 

?????

 

ってなっちゃう。

 

オレの職場は工場の中で車の部品作ってて、台湾の新人さんにやってもらう作業自体はそこまで難しくはない。

部品が正しく加工できてるか、検査用の別の部品を合わせてチェックするだけ。

 

とは言っても、今は超仕事忙しくて、人手も足りてない中仕事を教えないといけないから大変なのよ。

 

オレらが何気なく使ってる言葉が、彼女には今一つ通じなくて、言葉を言い換えたり、それこそ英語に置き換えて説明したりしないといけないから難しい。

 

で、今日は日本語の難しさっていうのを思い知ったよ。

 

 

【しばらく、って誰??】

そう聞かれたの。

 

 

オレ「機械がダメで、部品がしばらく来ないから、こっちで別の作業教えるね」

 

台湾ちゃん「・・・・・?」

 

オレ「あっ、何か分かんなかった??」

 

台湾ちゃん「しばらくって誰ですか??」

 

 

 Who!?

 Whatじゃなくて?

 

どなたですか、

と、君は聞いちゃう??

 

英語脳だとそうなっちゃうの?

オレもびっくりだけど、”しばらく”もビックリしてるだろうよ。

 

しばらくって言葉が生まれてどれほどの年月が経つか分かんないけど、台湾ちゃん、多分君が宇宙初だ。

”しばらく”を人間扱いしてくれたのは。

 

 

【かみ砕いて説明するのが難しくね??しばらくって】

しばらくさん、難しいっす。

あなたを説明するの。

 

マジでなんてかみ砕けばいいの??

 

長い時間??

そんな長いのか?しばらくって。

 

少しの時間??

かといってそんな少しって感じでもないよなぁ。

 

 

難しい、しばらくパイセンがこんなに微妙なニュアンスを持った言葉だと、32年間生きてきて初めて知ったわ。

 

結局、部品来ない、って言いなおしたけどね。

 

余計な言葉は足さない。

これが一番スマートだと気付いた。

 

で、別の作業を教えようとしたんだけど、もしかしたら別の先輩が数日前に教えてたかもしれなくて、聞いたのよ台湾ちゃんに。

 

オレ「S井さんにこの作業のやり方聞いた??」

 

台湾ちゃん「えすいさんってなんですか??」

 

What!?

そこはWhoなんちゃうん??

 

人間味で、S井さんに勝ったしばらくさんがむしろ凄すぎ。

 

オレ「S井さんって、人の名前ね!こないだいたでしょ?」

 

台湾ちゃん「あぁ・・・」

 

・・・わかんないか。

 

で、S井さんって泣きボクロがあるのよ。

だから、眼開いて説明したの。

 

オレ「ほら、ここに、ほくろが・・・」

 

台湾ちゃん「あ~!!」

 

 

 

 

 

 

 

結論:眼で話せ。

 

 

ラクル。

 

 

Miracle Man

Miracle Man

  • provided courtesy of iTunes

 

 

以上、ムラキでした。

 

この記事も読んでかない?↓

buramuraki.hatenablog.com

buramuraki.hatenablog.com