冬だね!グレシーズン!!・・・さぁ、グレのルアーゲーム開拓に誰が手を挙げる??

どーも、ムラキです。

元釣具屋店員です。

いらっしゃいませー

 

f:id:buramuraki:20181121121147p:plain

 

いよいよグレシーズンに入るね。

 

オレも長い事フカセでグレは狙いに行ってないな。

 

あー、

あの魚がルアーで身軽に狙えるようになれたらなぁ~!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰か開拓してくれません??

 

今日もぶっちゃけるよ!

 

 

目次

 

 

【思いのほか読まれなかったグレルアーの記事・・・】

以前書いた記事だけど、思いのほか読まれない・・・

buramuraki.hatenablog.com

 

まぁ、あくまで「これが出来たら面白いぜ!!」的な記事だしな。

 

でもグレシーズンに入るし、改めてグレのルアーゲームについて語ってみようと思います。

 

 

【これほどポテンシャルの高いターゲットはいない】

少なくともルアーで釣れることが分かっている魚の中で、グレ程ルアーのゲームフィッシュとしてポテンシャルが高い魚はいないと思うんですよ。

 

性格は案外獰猛だし、食性以外の部分で口を使わせられる可能性も高い。

 

なので、ルアーで掛けるまでの過程、掛けてからのファイトの両面で脳汁溢れる事間違いないと思うのよ。

 

アオリイカ、アジ、クロダイがまさにそうだけど、餌釣りのターゲットとして既に人気の魚は、ルアーでの釣り方が確立されると基本大き市場を作る。

 

元々釣り人が釣りたい魚だからね。その魚がエサを使わずに身軽に狙えるとなればそりゃ人気が出るよね、と。

 

純粋に釣人目線でのワクワク感という意味でも、業界目線でのウハ¥ウハ度という意味でも、いずれは誰かが手を出していく事は間違いないだろう。

 

でもねぇ、オレはこの釣りはメーカーによって資本や人員ブチ混んで開拓されてほしく無いし、メーカーも投資しにくいと思うのよ。

 

だから個人によって確立されてほしい。

 

 

【確立するまでの過程すらも個人なら面白く出来る】

少し話が違うけど、例えばYOUTUBE

 

今でこそ企業も普通にリソースつぎ込んで、コンテンツ作ったり集客手段として利用してるけど、YOUTUBEを盛り上げて来たのは間違いなく個人の力なんだよね。

 

日本で言えばヒカキン、はじめしゃちょー、古参でいえばメグウィンなんかまさにそう。

 

個人でコンテンツを作ってきた人達が、いつの間にかYOUTUBERって呼ばれるようになって、第一人者としてビッグステータスを築いた。

 

企業は基本、金になるって分かるまであまりお金は使いたくない。だから、思い切った事も出来ないし、ビジネス的な思考前提のせいで純粋な意味での面白さが生まれにくい。

 

その点、個人は金は無くても思い切った発信ができるし、世間が食いつくような面白さは明らかに個人の試行錯誤の方が上だと思うのよ。

 

グレに話を戻すと、ミノーをこう使うと良いんじゃないか?ジグでこう狙うとどーよ?みたいな模索をネットで常に発信し続ければ、それだけで一つのコンテンツになると思うんですよね。

 

ヒラスズキを開拓した村越正海や、シーバスのデイゲームを確立したオヌマンみたいな人達って、まだネットが無かった時代から発信してきたわけじゃん。

 

あの人たちっていうのは、ある程度確立した事で第一人者として有名になれたんだと思うのよ(村越正海はそれ以前から活動していたと思うが)。リアルタイムを知らないから、多分、だけど。

 

でも、今の時代って、”確立していく過程そのもの”がコンテンツになるんだよね。

 

もしさ、

 

「尾長グレ50cmアップをルアーで手にするまでの記録」

 

的な個人ブログがあったらオレ毎日見に行くよ。

どんな事を模索してるのか死ぬほど興味あるもん。

 

 

でもこれがメーカー主導だと一気につまんなくなる。

 

そもそも過程を発信しないだろうし、自社での製品アピールに必死こくだけなのが目に見えるじゃん。

 

多分、これから新しい事を開拓していく人達って、過程もコンテンツ化していった方が面白いと思うんですよね。

 

ツイッターのプロフィールに、「マルチアングラーです。」ってしか書かれてない人と、「グレをジョイクロで狙ってます」なんて猛者がいたら、絶対後者をフォローしたいじゃん。

 

村越正海やオヌマンみたいな、人気のルアーゲームのパイオニアがリアルタイムで生まれていく過程を見てみたいのよ、オレは。

 

しかも、グレという絶妙に”難しい”ラインのターゲットときてるから、尚更ワクワク出来る。

 

というわけで、

 

誰か挑戦しません??

 

未来の村越正海、オヌマンは貴方かもしれませんよ?

 

 

 

【おわりに】

へ??

自分ではやらないのかって??

 

うん、タルいから嫌。

 

 

それに、冬はメバルとバスで忙しいのよ。

 

何よりタルいし金も無いから嫌。

 

 

というわけで、根性無しのオレに変わって面白い釣りを開拓してくれる人を応援します。

 

buramuraki.hatenablog.com

 

 

以上、ムラキでした。

 

この記事も読んでかない?↓

 

buramuraki.hatenablog.com 

buramuraki.hatenablog.com

buramuraki.hatenablog.com