【釣人よ、幸せか?】ヒロ内藤のDVDは、バサーなら絶対に見た方がイイ。宇宙鯉の話はマジ必見。

どーも、ムラキです。

元釣具屋店員です。

いらっしゃいませー

 

 

バス釣りのDVDは結構見て来た方だが、これは本当に買ってよかったと思えるものは実は少ない。

 

エンタメ的観点から言えばイケてるものも多いけど、純粋に”教材”としてのクオリティーはあまり期待できないのが実情だろう。

 

でも、過去に見て来た作品の中でもこれだけは絶対にオススメできるっていう物がコチラ。彼の「THE ANSWER」 には色々シリーズがあるけど、これが一番オススメ。

 

ブラックバスという魚を追いかけるなら必見だよ。

 

よかったら最後までよろしくどーぞ。

 

目次

  

というかヒロ内藤って誰ww?っていう奴ちょっと来い。

分かるよ。

 

メディアへの露出とかも少ないし、

f:id:buramuraki:20181125150446j:plain

引用元 ヒロ内藤ブログ

 

ぱっと見、近所で柴犬と散歩してる休日のお父さん感がえげつない。

 

別に人気のルアーメーカーのスタッフというわけではないし、若い人になじみの浅いアングラーなのは仕方がないだろうな。

 

でも意外と凄い人。

 

・かつてはバグリー社で勤務。

・現在はプラドコジャパンの代表。

・B.A.S.S オールスタークラシックに、日本人初のプレスアングラーとして参加(審判兼取材的な役割)。

・実は宇宙飛行士の向井千秋は実の姉。

 

多分ここまで書いても凄さがピンとこない人もいるだろう。向井千秋とか32歳のオレでもギリ覚えてるラインだしなぁ・・・

 

乱暴に言うと、田辺哲男や並木敏成とかが渡米する以前から、アメリカのバス業界で活動していたっていうレジェンド様。

 

どう見ても近所にいそうだが、レジェンド様。 

ヒロ内藤氏の話はムチャクチャ面白い!

彼の話はとにかくディープ。

 

ルアーやブラックバスという魚を、”研究”してきたという言葉がそのまんまの意味で当てはまる。

 

多分、彼の話にワクワクしないならバス釣り向いてないんじゃね?って位話が濃いのよ。

 

オレは行ったことが無いからあれだけど、フィッシングショーでもよくトークセミナーを開催してるね。

 


ヒロ内藤セミナー 1/7 ヘドン一族と釣り フィッシンヅショー2013

 

ここまで理論的かつ丁寧に話せるアングラーはそうそういないだろう。でもシャツの色のセンスはどうなの?ってツッコミは飲み込んでくれ。

 

で、本題だが。

 

オレがヒロ内藤氏のDVDを、バサーなら絶対に見て欲しい理由は3つある。

 

お金出すだけの価値あるぜ! 

~理由その① 使うルアーの幅が広く、宣伝色が濃くない~

なんでそれがいいのよ、って思うじゃん?

 

でも冷静に考えてみて欲しいんだが、YOUTUBEでも釣りビジョンでも何でも良いんだけど、バスプロの映像って良くも悪くも宣伝目的が色濃いよね。

 

スポンサー受けてるメーカーのルアー主体なのは勿論だし、新製品メインで釣りを展開して「これめっちゃ釣れる!」感満載。

 

いや、それはね。別に良いんだよ。ヒロ内藤氏だって基本プラドコ社で扱ってるブランドのアメリカンルアー主体で見せるわけだから。

 

でも、彼の映像は本当に状況に応じたルアーチョイスをした上で必要なモノを使って釣りをしてるのが分かる。

 

新製品だし、これで何とか釣るぜ!的な映像ではなくて、あくまで”状況を読み、それに応じたルアー選び”で魚を探して行くっていう、バスフィッシングの本質が詰まっているのが彼の作品です。

 

日本のアングラーで、そういう映像作品を本当の意味で作れる人は他にはほぼいないだろう。

 

THE バスフィッシング

 

を見たいならマジで見た方がイイ。

~理由その② 解説がムチャクチャ分かりやすい~

これが一番大きいかな?

 

世の中には、頭でっかちな科学者みたいに小難しい解説をするプロもいれば、逆に説明する気も無いような雑な解説しか出来ないプロもいる。

 

その点、ヒロ内藤氏は違う。

 

彼の話は非常にディープで濃いんだけど、話し方も丁寧でしかも分かりやすく説明してくれる。

 

高校時代、生物や物理の授業がこの人だったら、オレは毎日爆睡せずに済んだだろう。

~理由その③ バス釣り以外にも興味深い話が聞ける~

冒頭にも紹介した「THE ANSWER PART3」に、”宇宙鯉”について語る話がある。

 

実は彼、スペースシャトル エンデバー号の宇宙での実験に関わっている。あくまで地球上でのサポート、アドバイザー的な立ち位置でだけどね。

 

まぁざっくり言うと、宇宙内で錦鯉を使った”宇宙酔い”に関する実験をサポートしていたらしい。

 

で、この時彼は、魚にも「性格による差」がある事に驚いたそうだ。

 

ここから先は、お金を出して是非続きを聞いて欲しい。彼の知見に対する価値を考えると、ここで書く訳にはいかないと思う。 

おわりに:釣人よ、幸せか?

ヒロ内藤氏の作品は、バサーは勿論、バサー以外にも見て欲しい内容です。

 

でも最後に、YOUTUBEで見れる映像でオススメのモノを紹介しよう。


フィッシングショーOSAKA2011 ヒロ内藤セミナー OFTブース

 

時間が無い人は、43:34~からの第9話だけでも見てくれないか。

 

釣りという遊びに出会ってしまった以上、幸せでいたいよね。

 

これを見た後にあなたは何を思うだろうか?こんな話も出来る近所のお父さんはいないぜ。

 

参考になれば幸いです。

 

以上、ムラキでした。

 

この記事も読んでかない?↓

www.muraki-ex-clerk.com

www.muraki-ex-clerk.com 

www.muraki-ex-clerk.comburamuraki.hatenablog.com