事故った。

ムラキです。

 

タイトル通りなんですが、昨日、仕事帰りに車運転してて事故を起こしました。

 

完全にオレの過失です。

 

簡単に言えば追突事故なんですが、追突した相手の方にケガはなく、オレもありません。

 

オレの後方と、相手の方の前方の車両にも被害はありません。お互いの車両も自走できる程度の損傷です(オレの方はウインカーがつぶれてたから警察からNGが出たが)。

 

 

 

幸い・・・といっては不謹慎ですが、交通量の多い時間帯の道路で起こした事なので、この程度で済んで良かったとは思います。

 

居眠りだった。

 

ここから先は、正直独り言というかある種の備忘録として書きなぐるだけなので、まとまりも何もないと思います。

 

 

今まで車運転してて、”眠たいな”って思いながら運転する事は確かに何度もあったけど、昨日は明らかに違った。

 

寝てた。

 

追突する前も、気が付いたらハンドルを隣の車線に切りそうになっていたり、信号変わったのに気づくのが遅れたり、本気でヤバイな・・・っていうのはリアルに感じていた。

 

オレも流石にこれはヤバいと思って、お腹もすいてたしとりあえずコンビニを探していた所だった。

 

もう少し走れば、もうちょっと我慢すれば。

 

そう思っていた矢先の出来事です。

 

大きな音と衝撃で”起きた”。

 

本当に寝てた。

 

しかも、相手が信号でストップしていたとかではなく、普通にお互い走ってる中で起こしてしまった。

 

正直言ってしまえば、なんでそんなことになったのかオレも記憶がない。

 

多分、アクセル踏みっぱなしになっていたんだと思う。

 

警察の人も、割と珍しいケースなのか少し呆れていた。

 

 

先述の通り、相手の方にけがはなく、車から降りてきてオレが声を掛けるより前に

 

「大丈夫??」

 

って声を掛けてくるほど穏やかな人だった。

 

最初から最後まで、怒鳴りもせず、冷静に色々電話したり警察の対応に応じたり、何だったらオレに対して、

 

「夜勤明けか。大変だわな」

「まぁまぁ、起こしたものはね」

 

と言ってくれるほど、優しい人だった。

 

用事もあったみたいだし、困っていたはずなのに。

 

少なくともこの人に何も怪我が無くて本当に良かったと思う。

 

とにかく何回も頭を下げる事しか出来なくて、本当に申し訳なかった。

 

その後、もろもろの手続きや、付近の修理工場に車を持っていったりして、代車貰って帰って来たのは昼の12時過ぎ。

 

あんなに眠かったのに、すっかり目が覚めてしまってる。

 

でも目は覚めてるのに、仕事の疲労と事故の諸々の気疲れだけが体にのしかかったような、何とも不快な感覚だったのを覚えている。

 

なんとか仮眠を取り、夕方に起きたが、疲労感は抜けない。

 

夜から釣りに行く予定だったが、とてもじゃないがそんな気分にもなれない。

 

気晴らしに行くには疲れすぎてるし、行ったところで楽しめる気もしない。

 

 

昨日、事故を起こしてから家に帰って来てからずっと同じことを考えていた。

 

 

 

これは人生からの警告だ、と。

 

 

 

10月からずっと忙しい。

 

昼夜2勤になり、工場の機械はずっと調子が悪く、昼勤だと毎日4時間残業、夜勤も昼勤と交代するまで稼働させっぱなしにしするため2時間残業はマスト。

それでもなお休日出勤までやっても、生産計画の遅れが取り戻せないという絶望的な状況。

 

ブログと釣りが唯一の楽しみだし、ブログ書く時間も出来るだけ捻出するよう、早く起きたり、一度仮眠をとってから記事を書いたりと、この2ケ月位は少し無理をしてでも取り組んできた。

 

でも、これを努力だとか、苦労だなんて一度も思った事は無い。

 

日々、釣りと数字、自分の考えに向き合う事が、純粋に面白くて仕方ない。

 

でも、正直、気づかないふりをしていたが、相当疲れている。

 

だからこそ、今の職場環境には不満だらけなのだったが・・・

 

 

ハッキリ言って、今の職場は”終わってる”。

 

8月から勤務し出した現場だが、初日でブラック臭を100個位感じ取れるほど、ムリ・ムダ・ムラが多い。

 

作業手順やルールなんてあるようで無いようなモノだし、とにかく人手が足りなくて新人も多く、オレも含めて困惑しながら作業してる人間も多い。

 

教える方もあやふやだし、言ってる事が人によって違う。

 

結局ミスも多発し、機械が壊れ、生産にさらに遅れが出るという悪循環があちこちで起きている。

 

事実、これまで昼勤だけで毎日3時間残業で回していた状況が、2交代勤務になる事で定時で上れるようになるという予定だったらしい。

 

その計画がたった1週間で崩壊した。

 

一体何がどう転がれば、定時退社が4時間残業になるのか。

 

毎日頑張って残業したり、休日出勤しても、次の週になればまたどこかで機械が壊れて貯金は0。というかそもそもマイナスが0にすら戻っていないのだが。

 

こんな職場でいくら我慢しても、オレはブログは生産できないし、楽しい時間も得られない。

 

「マジでここの仕事最悪」

 

そう思いながら、モヤモヤした日々を淡々と過ごしていた。

 

それに、ブログが楽しいとはいえ、ここ最近、色々悩んでいた。

 

正直言ってしまうと、順調に右肩上がりだった閲覧数が段々と伸び率が落ちていき、11月は10月と比較しても閲覧数は大して変化が無かった。

 

一応、閲覧数そのものは伸びてはいるし、落ちてもいないのだが、自分の中で明らかに”停滞感”の3文字が拭えない。

 

ブログを始めてみてわかったことがある。

 

ブログは、自分の人生の変化や勢いがそのまんまの形で表れやすい。

 

数字という意味でもそうだし、記事の質という意味でもそうです。

 

ほったらかしにしていた元釣具屋店員の記事がいつのまにか結構読まれるようになり、それに気をよくしてあれこれ書いていたら、いつの間にか月間10万PVも時間の問題になりつつあるところまで来てしまった。

 

先にも書いたが、ここまで努力や苦労と思った事は一度もない。

 

元々は、ブログって金になるらしいからやってみるか、っていうノリ程度で始めたものだが、今は純粋に書く事と、数字が伸びていく事がゲームみたいに面白くて、正直収益化云々が面倒でそのあたりには一切手を付けていないし、1円も生んでいない。

 

まだ世間から全く認知されていない・・・まぁそれは今でもそうだが、ブログを書き始めた頃から、純粋に書く・表現する・吐き出す・伝えるという行為そのもがモチベーションになっていた。

 

その楽しさが勢いになっていたおかげでブログは順調に伸びていっていたが、日々の忙しさに忙殺されるようになり、疲労とストレスで気持ちが澱むようになり、その澱みはブログの運営にも表れるようになっていったような気がする。

 

最近も、ブログを書いては消し、書いては消し・・・の繰り返しで、自分が何を書いたらいいか、何を書いていくべきか分からなくてモヤモヤする時間も増えていた。

 

記事を書いてて、もっと他に書いていかないといけない事あるだろう、という疑問を抱きながら書いてる事も増えていたし、んー・・・と思いながら”公開”ボタンを押す事も何度もあった。

 

でもその、書かないといけない事がなんなのか今一つ掴み切れない。

 

今まであまりなかった事だが、昼勤・夜勤問わず、仕事中に眠くなる事も増えていた。単純な疲労や睡眠時間の少なさもあるだろうけど、それ以前に仕事も含めた日々の生活そのものに眠気がさしていた。

 

仕事もタルいし、ブログも停滞気味。

 

残業代のおかげで収入も増えたし、ブログの閲覧数も別に落ちているわけでもない。

 

でも澱んでる。

 

コレじゃなくね?

こんな事してる場合じゃ無くね?

 

っていうけだるい眠気に日々漂いながら生活していた。

 

「もういい加減何とかしないと、こんな仕事いつまでも続かねぇよ、ブログもつまらなくなるぞ」

 

本当に後付けでも何でもなく、金曜の夜勤の仕事中にそんな事を真剣に考えていた。

 

その帰りだった。

 

自分の眠たさで、人様を危険にさらしてしまったのは。

 

 

人様に迷惑かけといて不謹慎だと思いますが、先にも書いた通り、これは警告なんだと思いました。

 

自分の人生からの。

 

もうここで目を覚ませ。

 

自分の生き方を選べ。

 

と。

 

次はないぞ。

 

これが最後のチャンスだ。

 

と。

 

いつまで「今は貯金の為に」とか「周りに迷惑掛かる」とか言って、ダラダラ働いてんだ?

 

と。

 

ボロボロになった自分の愛車の横で、相手に必死に頭を下げながら、そんなことをずっと思っていた。

 

オレは別に事故ったのは会社のせいだと言いたいわけじゃない。ましてやブログのせいだなんて1ナノも思わない。

 

 

半端で眠たい生き方に甘んじていた自分のせいである。

 

 

とりあえず今後の事で間違いなく言えるのは、仕事を辞める事。

 

そして、ブログをしばらく休みます。

 

これからのことを色々考えたい事もあるし、睡眠時間の確保や純粋な意味で体を休めたいです。

 

 

 

定期的に読みに来てくださっている方、スターをくれる方、コメントをくれたり、このブログを御自身のブログやSNSで広めてくれていた方が沢山いてくれる事に、本当に感謝しております。

 

オレのブログは色々毒を出す事もありますし、正直「お前何様やねん」と思う方もいると思いますが、それを分かった上でもオレには言いたい事があったのです。

 

でも、少し休む必要がある。

 

自分がこれから何をしていくべきか、1人の人間として少し見つめなおそうと思います。

 

多分、これがオレの人生の分水嶺なんだと思います。

 

 

乱文を最後まで目を通して頂きありがとうございました。

 

 

ムラキ