【釣りガールへ提言】メディアに出る女性アングラーは、ファッションに死ぬほど拘ろうぜ。

どーも、ムラキです。

元釣具屋店員です。

いらっしゃいませー

f:id:buramuraki:20180707181312j:plain

いつの頃からかメディアに出演する女性アングラーって増えたよね、ここ10年位で。

 

華のある女性がメディアでカッコよく楽しそうに釣る姿を魅せるのはオレはウェルカムだし、むしろもっともっと女性アングラーには活躍して欲しいです。

 

ただね。もうずっと思ってたことがあるんだけど、彼女達にはもっとカッコよくて可愛いデザインのウェア着て欲しいと思うのですよ。

 

だって釣り具メーカーのウェアって基本ダサいじゃんw

 

まぁ、ダサいとまでは言わなくても、少なくとも「これ着て釣りに行きたい!」って思うようなモノって少ない。ルアー関連のメーカーとかはアパレルも凝ってたりして、割とおしゃれなデザインのモノもありますけどね。

 

でも、ぶっちゃけ釣りガールの彼女達自身も内心そこは不満だと思いますよ。直接聞いたことあるわけじゃないけどさ。

 

釣りは見た目でやるもんじゃねぇ!

 

って??

 

悪いけどそんな石頭さんはそっ閉じでよろ。

 

多分時間の無駄ですよ、この先読んでも。

 

良かったら最後までよろしくどーぞ。

 

目次

 

 ぶっちゃけ業界の「釣りガール」のノリは寒い。

f:id:buramuraki:20180707181508j:plain

オレが釣具屋で働き始めて3年目くらいだったかな?「釣りガール」とか「釣女」とかいう言葉が出始めたのが。

 

業界の微妙な流れとして、「女の子のアングラーが熱い!女の子を取り込もうぜ!」みたいな、悪い意味での「軽いノリ」がマジで酷かったな。

 

もう釣り具メーカー各社、女の子を意識した色んなアイテムを出してた。

 

アパレルは勿論、ボックス、ルアー、小物とかでも、おっさんが軽いノリで作ったようなピンクやパステルカラーのアイテムばかり。

 

ステレオタイプな女の子っぽさ感が本気で寒かった・・・

 

そんなん売れねぇよっていう。

実際売れなかったし。

 

当時MEIHOが、アキオクンのキティちゃんバージョンの限定品を出していたけど、これもあまり売れなかったわ。キティちゃんパワーで多少はいけると思ったけど。

 

ある時、在庫で残ってた最後の1ケがいつの間にか棚から無くなっていたから「おっようやく売れたか!」って思ったんだけど、

 

パートさん「あれ私。色々見かねて勢いで。」

オレ「アザースw」

 

熟女の気遣いに救われてたw

ガールではないけど釣りマダムではあったけどねw

 

まぁきっかけとしてね、そういう女性向けのアイテムラインナップも大事だよね、っていう事を意識するようになったという意味では必要な過程だったんだと思います。

 

でも、もし本気で女の子を釣りの世界に取り込みたいなら、せめてアパレルはもっと充実させようよ。

 バイク業界から学ぶ。

f:id:buramuraki:20180707181541j:plain

釣具業界が見習える他業界の一つが「バイク」。

 

バイクもどちらかと言えば、まだまだ男の趣味っていうイメージだけど、2000年代に入ってから、バイクの免許を取得する女性が増えていってると聞いた事もある。

 

実際女性ライダーに関する雑誌があったり、女性ライダー専門のバイク用品のショップもあったりもするからね。

 

荒川静香氏など、有名人のバイク乗りがメディアで扱われることも多々あります。

 

オレは昔からバイクには興味あって、たまにその手の雑誌とかも読むし、上で書いた女性ライダー向けの雑誌や記事も読むんだけど、明らかに釣りガールとの違いがある。

 

カッコイイ。

バイクに乗ってる女の子は。

 

華があって美人で可愛いのはどっちも同じ。でも、画として男にはない魅力が女性ライダーのカッコよさにはある。

 

バイクと釣りでは世界観は違うけれど、女の子を本気で取り込むためには、「カッコよさ」や「世界観」を伝えるってすごく大事なんですよ。

 

もうはっきり言って「見た目」。女性が、自分もその世界観の中で自分を表現したいって思わせられるか否かは見た目がかなり大きい。

 

その点バイクって、単純にバイクのルックスがインパクトとして大きいし、それだけでアドバンテージになってるけど、バイクを本気で楽しんでる女の子ってファッションもカッコイイ。

 

一方釣りガールって、気の毒な位着てる服がダサいww

 

ご本人は美人で華もあるのに本気で可哀そうだもん。サポートしてくれるメーカーのアパレル着てる子が大半だけど、内心どう思ってるんだろうか。

 

釣具メーカーの女性向けのアパレルなんて、前よりかはマシになったけどいまだに「おっさん主体で考えた」女性向け感が見てられないです。

 

ピンクとかパステルカラー好きなんでしょ的なさ。ちょっと気ぃ効かせて申し訳程度にチェックとかどないでっか??みたいなww

 

勿論そのベクトルは100%間違いじゃないし一程度の需要もあるだろうけど。

 

一方バイクの女性向けのウェアって、クールでカッコイイ。色云々の前に体のラインとか、女性を綺麗に魅せるようなデザインのモノが多い。

 

色にしても案外男っぽいというか、男性向けのウェアと変わらないようなラインナップだったりするし、いかにも女の子っぽいようなカラーでも、THEピンク!!みたいな雑な感じではなくて、センス良く女性らしさを演出するような取り入れ方をしている。

 

女の子の可愛い、カッコイイ欲求を満たすのって、おっさんの思考回路だけじゃ難しいと思いますよ。

 

だからこそ!!

 

これマジな話、メディアに出ている女性アングラーは、

 

着ているモノに死ぬほど拘って欲しい。

釣りをカッコよく楽しむ新しい姿を提案して欲しい。

 

だっさいメーカーのアパレルなんて、担当者に突き返せww

こんなん着てて、釣りに行きたいって思う子はいません!って。

 

釣りガールの女の子達って、みんな共通して「女の子のアングラーを増やしたい」的な事を語っているけど、もしそれを本気で思うなら、着ているモノにトコトン拘らないと難しいと思うよ。

 ダイワ・シマノは女性アングラー専門ブランドの立ち上げを!

f:id:buramuraki:20180707182053j:plain

せめてダイワ・シマノの大手位、完全女性アングラー向けのアパレルブランドを立ち上げられないかい?釣りガール主宰で。

 

これまでの釣りのイメージとは違うような、新しい釣りのスタイルを女性が提案するような専門ブランドがあったら面白いと思います。

 

やっぱり単純に女性というパイが少ない業界なので、ビジネス的観点から言ってもなかなか女性向けのアパレルを充実させるのって難しい。というか大手位でしょう。そういうラインナップを用意できる体力があるのは。

 

だからこそ、ここは大手がやらないといけない仕事だと思うのですよ。中小零細メーカーじゃキツイ。

 

真面目な話、メディアに出ている釣りガールの女性達って、本当に美人が多い。彼女達だっておっさん達からチヤホヤされるだけじゃなくて、同性同年代の女性達からも憧れの存在になりたいんじゃないかな。

 

男業界に女性を取りこむためには、まずその世界に「カッコイイ女性」が不可欠。

 

その為には、まず彼女達自身が「ファッションで表現」する必要があるんじゃないか。釣りの楽しさ、カッコよさを。

 

つーわけで、まずはその着ているアパレルを何とかしてくれww

 

貴女自身の問題ではなくて、あなたをダサくしているそのウェアを作っているおっさんが悪い。

 

「アホなんですか?」

「滑ってるのはドラグだけにして下さい。」

 

と言ってやりましょう。

おっさん達にはそれ位言ってやらんと分からんのですw

 

残念ながらそういう古い業界ですから。釣具業界は。

 

最後に大事な事を書いておこう。

  

みっぴ最高。

 

以上、ムラキでした。 

 

この記事もオススメ↓

www.muraki-ex-clerk.com

buramuraki.hatenablog.com

buramuraki.hatenablog.com